Sunday, 22 April 2018

on the street...Paris.

Labels STREET

36-DSCF9247 r_R

 

 

 

I like handsome women wearing girly items like frill!!
 
 
 グランパレの大きな交差点の近くにいた
この男前な女性。
思わず声をかけちゃった理由は
なんといっても首元のフリル!

このディテールこそが彼女のハンサムを底上げしてて。

自分の(持って生まれた)キャラクターとのギャップを計算したファッションって、自分の事を俯瞰視できるからこそできるもの。

なんていうか多分そのクレバーさに
私はレンズを向けないではいられなかったんだと思う。

 

Sunday, 22 April 2018

FIGAROjapon X Rei Shito

Labels BOOK ,WORK

6月号_表紙B_再入稿0409_2

 

 

 

(本文より)

 

「ベーシックを究めるこ とは、自分自身と向き合うこと、

自分自身に敏感であ ろうとすること。

そして、いま持っている価値観を俯 瞰で確認していくことだ」

 

 

My monthly page at FIGAROjapon is out!

 

ということで今月のFIGAROjaponさんでの連載

「TOKYO DAYS シトウレイの東京見聞録」

では「べーシック」とは何かということを

考えてみました。

 

 

This time, I think about 'what is basic'.

I interviewed Junpei Seki, 

specialist of 'basic'.

 

 

ファッション・インプルーバーのせきくんに

聞いたベーシックは、

私の今までのベーシックの概念を変えるものでした。

 

 

Check it out! (P46)

ぜひ読んでみてください。(P46) 

 

Thank you!

ありがとうございました!

Saturday, 21 April 2018

on the street...Paris.

Labels FASHION

21-DSCF9511_R38-DSCF9269_R

 

 

He's the best artist for me showing his one&only creation

and passion by fashion on this season in the world.

YAmazaki-kun @harunoshibuya ,you're AWESOME! 

 

ファッションにおいての話なんですが
魅力的な人かどうかって
「センスがあるかないか」
っていうよりも
「センスを使おうと思っているか、思ってないか」
ってことなんじゃないかと思ったり。



今日着るものとか、
今作ろうって思ってるものとか、
これ買おうってしてる服に対して
自分の感覚(=センス)を信じて
向き合おうとしてるかどうかっていうか。

Tuesday, 10 April 2018

PERK magazine X Rei Shito

Labels BOOK ,WORK

51X8HtP3B3L._SX396_BO1,204,203,200_

 

 

 

I'm so exciting to share this page

that I'm featured on first page of perkmagazine on this issue!
I told about my memorial shopping

at chanelofficial shop at rue cambon at Paris,

that was so amazing experience in my life.

4月12日発売の perkmagazine の特集は「忘れられない感動のお買い物を!」。

 

巻頭ページで、インタビューいただきました。

人生における忘れられないお買い物。

 

chanelofficial のマトラッセにまつわることをお話させてもらいました(P36)。


実際お出かけして、お買い物するっていうのは
「モノ」だけを買うだけじゃなくて、
「体験」を買うこととセットになっていて。


それが「忘れられない感動」をうんで、

買ったそのものを生涯大事に使う契機をうむのかな、と思ったり。

 

 

Check it out!
良かったら読んでみてください。

 

 

Thank you!

ありがとうございました!

 

Tuesday, 10 April 2018

TOKYO STREET STYLE x Rei Shito

Labels BOOK ,WORK

tss-cover

 

 

I'm so happy to share 

I'm featured  on 'Tokyo Street Style' !

 

 

TOKYO STREET STYLE」に

特集が組まれています。

 

I told about Tokyo's street style and my own style.

 

東京のストリートシーンについて、

私自身のファッションにおける考え方やスタンスなど

インタビューをしてもらいました。

 

 

Check it out&Hope you like it!

It's HERE

本はコチラ

 

Thank you!

ありがとうございました!

 

Sunday, 8 April 2018

SONIA RYKIEL x Rei Shito vol.2!

Labels WORK

スクリーンショット (5)_R

 

 

 

It's so exciting to share 

my 2nd report about Sonia Rykiel 

at RYKIELISM!

 

ソニアリキエルのオフィシャルジャーナリストとして

パリファッションウィークで

ソニアのショーと展示会を取材をしてきました。

 

I wrote about their (so fantastic) fashion show and 

exhibition at Paris fashion week.

 

ショーはもう楽しすぎて幸せで、

幸せすぎて嬉しくて、

この喜びを誰かにおすそ分けしたくなっちゃう位に

ハッピーでチャーミングなショーだった!


なんていうか

来るゲストを楽しませよう、喜ばせよう、

サプライズしようって気持ちがいたる箇所にちりばめられてて。

ーーーーーーーーーーーーーーー
同時に、

ふとショーって2種類に分かれるのかも、と思ったり。

一つは

「俺の(私の)クリエイションはどうだ!」と自我をぶつけて来るタイプと、
もう一つは

「ファンやゲストを喜ばせるにはどんなクリエイションがいいかしら」

と相手の立場を鑑みた所から出発をするタイプと。 

 

ソニアの場合はもちろん後者で。

 

 

記事はコチラ

そしてちなみにVOL.1はコチラ

 

 

Check it out!

HERE !

...and  my first report is HERE

 

 

 

 

Thank you!

ありがとうございました!

Monday, 2 April 2018

on the street...Shibuya

Labels FASHION ,STREET

15-DSCF0739_R

 

 

 

どこかで読んで、ストンとに腑に落ちる言葉があって。
(ちょっと細かい部分が間違ってるかもだけど)

 

 

「そんなことして何が楽しいの?」って言われるようものに没頭できる人が、これからは大きな価値を提供する人になっていく。

 

みんなもう「消費したい」って思ってない。
朝から晩までリラックス(もしくはエフォートレスって書いてあったかも。忘れちゃった!)した生活をしたい訳でもない。
「夢中になりたい」って思ってる。

 

 

 

東京、この街のキッズの「夢中」の矛先がファッションにあるというその事に感動しないではいられない。

 

もっともっと自由に、あなたらしく、縛られず、「好き!」の赴くままにファッションを楽しんでほしいなって思う。

 

ファッションにルールなんてない。
やっちゃいけない事なんかない。

 

自分が「いい!」って思ったものとか「好き!」って感じたものというのは、それこそがあなたの「正解」だから、誰になんて言われようと、どう思われようと、自分の感覚で得たものを、自信をもって突き詰めていってほしいなって思う。