Sunday, 1 July 2018

American Express Essentials X Rei Shito

Labels FASHION ,STREET ,WORK

najyowoo_R

 

 

My monthly page at American Express Essentials is out!

 

American Express Essentials での連載が掲載されています。

 

This time , I featured designer of 99%is-,

Korean punk designer Bajowoo-kun!

 

 

今回は99%is- のデザイナー

バジョーくんをフォーカス。

 

Check it out his cool style!

It's HERE.

記事はコチラ

 

Thank you!

ありがとうございました!

Saturday, 30 June 2018

on the street...Harajuku.

Labels FASHION ,STREET

DSCF2834 ユリアちゃん ちりめん growing pains r_R DSCF2868 ユリアちゃん ちりめん growing pains r_R

 

Hello again, Yulia-chan!

Her last image is HERE

 

最近のユリアちゃんは、

くもりとか、迷いのない表情になっている。

雰囲気も透明感が増していて。

 

 

I happened to meet here in front of Dior Omote-sando.

We have chached up each other.

 

「レイちゃん聞いて、私ね、今学生やってるの!

日本の文化をもう一回学ぶために

4月から通信で大学通ってて。

華道とか茶道とか、一連のものをすべて勉強してて。

週末は授業も受けに行くの!

大学生に交じって授業受けてるんだよね。

すごい楽しいの。」

 

 

'Rei, I started to go to  collage  to study

japanese culture that I'm interested in!

It's like Kabuki, Sado(tea ceremony),Kado(

japanese flower arrangement ) and more.

 

It's fun to become student again.'

 

 

雰囲気が変わった理由は

やりたいこと、今打ち込むべきことが

クリアに見えて、

そして実際に行動をしている、そのこと故なのかな、って思う。

 

 

現状に甘んじず

未来に向けてのコツコツとした積み重ねを

続ける人はゆるぎがない。

 

 

彼女は私にとって、尊敬すべき女の人。

 

Wednesday, 20 June 2018

FIGARO x Rei Shito

Labels FASHION ,STREET ,WORK

beefb42e061d897a96345567a9a0c04b1dd46550

 

my monthly page at FIGAROjapon is out! 

 

(本文より)

「ファッションは『攻め』と『守り』の両軸の行ったり来たりを繰り返しつつ、

トレンドや時代を更新していく。

長らく『守り』が続いたのだけど(中略)、

『攻め』に時代はスライドしている。」

 

This time, I featured one up-coming (and can't -miss) movement

that happened at young boy's generation in Japan.

 

ということで、今回は東京ファッションシーンに新しく表れた

「攻め」の時代のジェネレーションについて。

 

Do you know 'post fast fashion generation'?

if not,

check it out my page (P31)!

 

ぜひご覧ください。(P31)

 

 

Thank you!

ありがとうございました!

 

Monday, 30 April 2018

Tips 62...Army pants

Labels FASHION ,TIPS

053-DSCF1004_R 6 DSCF2035 モデル ボディスーツ 切れ目 水着 タンクトップ アーミー パンツ r 気になる お気に入り _R_R

 

 

Army pants is what I want to try now like this.

 

そういえばストリートでは
ここ数シーズン柄といえばチェックとストライプ一辺倒だったんですが、
最近ほかの柄もちょこちょこ出てきたり。
 
 
アーミー柄もその一つ。
こういう風にさらっと軍パン履きこなしたい。

Monday, 23 April 2018

after the show... Undercover Paris

Labels FASHION ,STREET

45-DSCF9317 お気に入り_R

 

 

beautiful lady Tiffany has Cindy Sherman on her back
 
ハンサム女子といえばこの姉さんは外せない、ティファニー
 
ファンシーなパステルカラー着てるのに、
なのに男前って、もう!
これはUNDERCOVERのショーの後。

 

Saturday, 21 April 2018

on the street...Paris.

Labels FASHION

21-DSCF9511_R38-DSCF9269_R

 

 

He's the best artist for me showing his one&only creation

and passion by fashion on this season in the world.

YAmazaki-kun @harunoshibuya ,you're AWESOME! 

 

ファッションにおいての話なんですが
魅力的な人かどうかって
「センスがあるかないか」
っていうよりも
「センスを使おうと思っているか、思ってないか」
ってことなんじゃないかと思ったり。



今日着るものとか、
今作ろうって思ってるものとか、
これ買おうってしてる服に対して
自分の感覚(=センス)を信じて
向き合おうとしてるかどうかっていうか。

Monday, 2 April 2018

on the street...Shibuya

Labels FASHION ,STREET

15-DSCF0739_R

 

 

 

どこかで読んで、ストンとに腑に落ちる言葉があって。
(ちょっと細かい部分が間違ってるかもだけど)

 

 

「そんなことして何が楽しいの?」って言われるようものに没頭できる人が、これからは大きな価値を提供する人になっていく。

 

みんなもう「消費したい」って思ってない。
朝から晩までリラックス(もしくはエフォートレスって書いてあったかも。忘れちゃった!)した生活をしたい訳でもない。
「夢中になりたい」って思ってる。

 

 

 

東京、この街のキッズの「夢中」の矛先がファッションにあるというその事に感動しないではいられない。

 

もっともっと自由に、あなたらしく、縛られず、「好き!」の赴くままにファッションを楽しんでほしいなって思う。

 

ファッションにルールなんてない。
やっちゃいけない事なんかない。

 

自分が「いい!」って思ったものとか「好き!」って感じたものというのは、それこそがあなたの「正解」だから、誰になんて言われようと、どう思われようと、自分の感覚で得たものを、自信をもって突き詰めていってほしいなって思う。

 

Thursday, 29 March 2018

on the street...Shibuya

Labels FASHION ,STREET

25-DSCF3407_R 26-DSCF3409_R

 

 

 

Blue girl xxmm7_0801 on the street at Shibuya.

 

 

この背景含めてブルーのグラデーション具合、いいわぁ。

ももちゃんのファッションはいつも「色」をテーマに楽しんでる。

会うたび撮らせてもらう女の子。

 

Wednesday, 28 March 2018

on the street...Shibuya

Labels FASHION ,STREET

07-DSCF0628_R 08-DSCF0647_R

 

 

 

Red girl junkosuzuki on the street at Shibuya.

東京のメンズのキッズのファッションがとにかくパッションにあふれてて今すごい面白いんです。
「ファッション好きーーー!大好きーーー!!」って情熱にあふれてて、その熱がクリエイティブにつながってる。

で! 女子はというと、一言でいうと「微熱ハイスキル」。

ボーイズみたいに情熱があふれにあふれて、度を越えちゃうような熱はないけれど
微熱はしっかり感じられてて。
「完成度の高さ」なるものが見どころです。

 

Saturday, 24 March 2018

on the street... Shibuya

Labels FASHION ,STREET

09-DSCF0198_R

 

10-DSCF0207_R

 

 

世界のトレンドと、自分の個人的な趣味嗜好(みうらじゅん 先輩のいうマイブーム)をミクスチャーするその編集力。

「(ビックムーブメントみたいなのを受けて)自分だったらどうするか」という咀嚼を誰もがナチュラルにしてて。

 

 

この街のキッズは、クリエイティブに拍車がかかってる。

 

 

本当にもう!楽しみでしかない。