Saturday, 14 October 2017

IFI x ReiShito

Labels WORK

img01_vol7

 

 

私は街を見てきて最近思うのは、

トレンドというものは

ランウェイからだけではなくて、

ランウェイの外、つまりストリートから発生している傾向が

年々強くなっているという事。

(さらにいえばストリートで流行ったものが

次のシーズン、ランウェイで取り入れられていることもある)

 

 

 

 

ランウェイでのクリエイションを担うデザイナーの

インスピレーションソース(とマーケティング戦略における着目ポイント)は

今、ストリートにあって、

ストリートにおける人たち(つまり私たち)は、

ランウェイのクリエイションに刺激を受けつつも

その他の要因で新しいファッションの流行りを見つけたりもする。

 

 

 

ストリートの動きに着目した、ファッションセミナーを開催します。

世界中からお洒落の猛者の集まるパリ、

トレンドの一歩先をとらえている人は

何に注目し、どんな服を選び、どういう着こなしをしているか。

色、形、素材、着こなし、その他、詳しく見ていきたいと思います。

 

 

 

ストリートは、本当に面白いです。

そこにいることで

今実際のトレンド、

そして

次のシーズンのトレンドになるだろうその芽を、感じることができるから。

 

みなさんのご参加、お待ちしています!

 

お申込みは コチラ

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::以下詳細です。

 

シトウレイ・ファッションセミナーvol.7

ストリートを見ると、”次のトレンド”が見えてくる!
シトウレイが、パリコレ会場付近で撮影したスナップをもとに独自の審美眼でファッションを語る!
みなさまの疑問質問にダイレクトのお答えする質問コーナーも!
ファッションがもっと楽しくなる、ビジネスの視点も広がる、
ここでしか聴けない内容満載のセミナーです!

*********************************

■日時
2017年11月30日(木)AM 10時~11時半(開場9:30)
■会場
渋谷区文化総合センター大和田6F「伝承ホール」

(東京都渋谷区桜丘町23−21)
■受講料
一般5,000円、学生2,000円(税込)
※墨田区在住・在勤の方は墨田区の受講料補助制度があります。詳しくはこちらをご覧ください。
※学生の方は、当日受付で「学生証」を拝見しますので、必ずお持ちください。
※お支払後のキャンセルの場合、キャンセル料が500円かかることがあります。
※今回のセミナーは質問にお答えするコーナーを設けております。
シトウさんへの質問・疑問はseminar@ifi.or.jpへご連絡ください。随時受け付けております。

■お問い合わせ
IFIビジネス・スクール 網本・石川
Tel : 03-5610-5701 Fax: 03-5610-5710
〒130-0015 東京都墨田区横網1-6-1 KFCビル11階

 

■申し込みページ

 シトウレイファッションセミナーvol.7

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

Wednesday, 11 October 2017

kikonas X Rei Shito

Labels WORK

p_10_kv

 

 

I'm featured by kikonas web magazine. 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(本文より)

----------「似合う」を見つけるために大切なこととは、どんなことだと思われますか?

シトウ:とても考えたんですけど「似合うもの」って4つのエレメントにわかれると思っています。まずは…

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

this time, I talked about 'how to find your style' .

it's HERE.

 

という事で今回

三井不動産さんの商業施設 LaLaportとLAZONAの
「似合う」が見つかる新しいWEBマガジン「KIKONAS( キコナス)
でインタビューを受けてます。
 
自分に似合うもののみつけ方を具体的に紐解いてみました。
 
 
Thank you!
 
記事はコチラ

Tuesday, 10 October 2017

before the show...Anrealage...Paris

Labels STREET ,WORK

DSCF9690 r お気に入り メンズ ベレー 帽子 アーミー army beret パンツ 髪 フェミニズム ロンドン r_R

 

Boy with British army and girly taste

after Anrealage show.

 

ベレー帽、英国チェックにアーミーパンツ、

あと三つ編みおさげ、の男の子。

 

自分の価値観で、今の自分の気分で

服を着こなすことが出来る人を

撮らせてもらった時の感動は

強い余韻がいつまでも続く。

 

Saturday, 7 October 2017

ISETAN x FAKUI x ReiShito vol.8 YES! It's finale!

Labels STREET ,WORK

DSCF8300 r_R DSCF8389 r_R DSCF8307 r_R

 

 

 

It's so exciting to share

I'll have collaboration with ISETAN department and 

FAKUI, my favorite sox brand on this time.

yes, it's triple collaboration!

You can find our creations HERE.

 

 

自分がいいな、ステキだと思って作ったものを、

一体彼女はどう着こなしてくれるんだろう?

楽しみでもあり、でもちょっと不安だったりもしながらも

彼女に委ねる。

(彼女はちょっと私にとって特別で、

「着こなし」において追いつけない創造性をもっているから)

 

 

You know I ask my fav Tokyo girls

to make their own style with my creations.

 

思えば初めての伊勢丹xReiShitoコラボレーションでも

ファーストを飾ってもらったのも彼女。

そして今回はファイナルを。

 

And she is the final girl that I really respect her creativity about fashion

Who think to wear raincoat(it's from Moschino vintage,she tol)

as a one-pierce?

and who think to mix   England plaid pattern with

 African tribal necklace? 

She's SUPER. 

 

 

いつだってインスピレーションを受けるのは

撮らせてもらった彼ら彼女らで

撮らせてもらっている中で

自然培われていたファッションにおける「感覚」が

今回のトリプルコラボレーションにも投影されています。

 

 

今日7日。

伊勢丹新宿2階靴売り場、夕方にトークイベントを開催します。

そんな事とかもお話しつつ

みなさまと、楽しい時間を過ごせたら、と思います。

近くに来た時はお気軽に見に来てください!

 

 

場所:伊勢丹新宿2階 靴売り場

店頭:14:00-15:00

トークイベント :16:30-17:00

 

詳しくはコチラ

 

I'll have store appearance and talk show TOMORROW (7th)

at shoe floor(2F)  Isetan Department Shinjuku!

 

Store  appearance  14:00-15:00 

Talk show :16:30-17:00

 

I'm really looking forward to see you guys! 

See you tomorrow!

 

 

みなさまにお会いできるのを楽しみにしてます!

Thank you!

Friday, 6 October 2017

ISETAN x FAKUI x ReiShito vol.7

Labels STREET ,WORK

DSCF7853 r_R DSCF7094 r_R

 

 

 

It's so exciting to share

I'll have collaboration with ISETAN department and 

FAKUI, my favorite sox brand on this time.

yes, it's triple collaboration!

You can find our creations HERE

 

今回のトリプルコラボレーションの靴とサンダルを

どんな風に彼女は履きこなしてくれるんだろう、と思って

声をかけたのはUnaちゃん。

 

 

ビックサイズの古着のコートを

ワンピースに見立てて。

 

アースカラーとネオンカラー、

それにシルバーのカラーバランス。

 

 

Unaちゃんしかり、

この街の女の子は

ファッションにおいて既成概念が

全然にないから、

その感覚が自由ですこぶる気持ちがいい。

 

 

**********************

4日に発売した「伊勢丹xFAKUIxReiShito」

トリプルコラボレーション・シューズ&ソックス。

おかげさまで好評頂いてます(感謝!)。

 

 

 

明日7日は店頭にいます、

そして小さなトークイベントも開催します。

誰でも参加の出来るイベントなので

皆様お近くに来た時はお気軽に見に来てください。

 

場所:伊勢丹新宿2階 靴売り場

店頭:14:00-15:00

トークイベント :16:30-17:00

 

詳しくはコチラ

 

I'll have store appearance and talk show TOMORROW (7th)

at shoe floor(2F)  Isetan Department Shinjuku!

 

Store  appearance  14:00-15:00 

Talk show :16:30-17:00

 

I'm really looking forward to see you guys! 

See you tomorrow!

 

 

みなさまにお会いできるのを楽しみにしてます!

Thank you!

 

Monday, 25 September 2017

ISETAN x FAKUI x ReiShito vol.6

Labels STREET ,WORK

DSCF6796 r_RDSCF6851 r_RDSCF6734 r_R

 

 

 

It's so exciting to share

I'll have collaboration with ISETAN department and 

FAKUI, my favorite sox brand on this time.

yes, it's triple collaboration!

You can find our creations HERE

 

 

こういった企画が持ち上がるたびに

声をかける人というのは何人かいて、

彼女も勿論その一人、ミチルちゃん

※ちなみに前に撮らせてもらったのは コレ

 

 

This time,

I ask  some tokyo girls who have their own style  and enjoy fashion by herself

to wear our shoes and socks by her original style.

 

ゴールドのバレエシューズをお願いしたら

スタイリングをあわせてきたのは

シルバーのロングスリーブの手袋。

 

「これも(ヴィンテージの)買い付けで見つけて、

もう即買い、ヤバいですよね。」

って、低い声でクスクスわらいながらそんな事を言う。

 

 

She's Michiu-chan,

buyer of vintage shop 'Birthdeath' at Shibya

I really like her style,

cos it always made me surprised and feel fun!

 

何コレ(いったいどうやって使ったらいいのやら、、、)

なアイテムを見つけたら

買わずにはいられないところは

私たちはちょっと似たもの同士だ。

 

 

I've never think she put this silver long gloves

with gold ballet shoes that I made...

who think   to mix gold and silver in one style?!

 

 

色使いであったり、アイテムのチョイスだったり

自分の思いもつかない着こなしを見ると、

本当に心の底から感動する

(という事で

私は毎回みちるちゃんのスタイリングに

感動を受けている)。

Sunday, 24 September 2017

My second collaboration!

Labels WORK

170807_isetan1897_R

 

I'm so exciting to say 

my 2nd collaboration shoes will on sale at

ISETAN department (Shinjuku, GInza, Kyoto, Nagoya area)

and IWATAYA department  (Hakata)

on 4th October!

 

えー、コホン。お知らせです!

去年に引き続き伊勢丹さんとコラボレーションさせてもらいました!

今回は靴と、靴下をプロデュースさせてもらいました。

 

販売は、

【東京】 伊勢丹新宿店本館2階=婦人靴 売り場

     銀座三越

【京都】 ジェイアール京都伊勢丹

【名古屋】名古屋三越栄店

【博多】 岩田屋本店

の限定商品になります!

 

 

えっと、今回の込めた思いを少し。

ものすごいザックリになります が、
まずは「自分が履きたい靴、納得できるもの、という事」を

追求させてもらいました。

 

 

フォトグラファー・ジャーナリストという職業柄

歩いてまわるのが仕事なので

履きやすい、長時間履いてても疲れない、というのはマスト。

 

でも、もっとマスト中のマストなのは「ステキなこと」。

 

だって素敵なものというのは
世の中の女性の全てにおいて絶対的に「正義」ですから!

 

ということで
「見てカワイイ、履いてカワイイ、そしてなにより履きやすい」が

コンセプトになってます。

 

今回の靴は厚底サンダルのくせに走れる、
バレエシューズなのに足長効果がある、
ヒールのあるブーティーななのに全力ダッシュが可能
(例え盛り上がった飲み会があって、
思わず最終電車に乗り遅れそうだとしても、この靴であればきっと間に合います!)、
、、、そういう女子の全てのワガママをそっくり受け入れた、
ワガママ全方位対応靴たちが揃っています。

 

 

This time,  I made some shoes and socks with

Number twenty one , original brand of ISETAN department

and FAKUI, my fav socks brand!

 

 

 

The concept is

'It looks cool, makes us comfortable when we put it.'

all of the shows we made can allow us to keep walking for a long time,

of course we can run so fast keeping to wear it ( if we want !)

 

 

Yes, this is our shoe and socks!

 

スクリーンショット (27)_R

出来上がったのはこういう靴と靴下!

 

「靴と靴下、それぞれではいても素敵だけれど

セットで履くことで新しいデザインが見えてくる、そんな

ワクワクしたサプライズを今回忍ばせてみました」

 

 

and if you wear shoes with thiese socks,

you can find the other new style.

We linked some textiles, colors  at shoes and socks on this time.  

スクリーンショット (29)_R

 

 

 

靴下に関してのコンセプトは

「靴と靴下がリンクし、華やかに足元に広がる、

そんな新しい世界観を楽しんで下さい。」

やのさんからのメッセージです。

 

 

WE HAVE FUN  FUN FUN EVENT!

I'll have a mini-talk show at shoes floor (2nd floor),

ISETAN department  in Shinjuku 

on 7th Oct (16:30-17:00).

It's free event, so feel free to come to enjoy!

 

 

イベントがあります!

「直接お客様に会える販売員さんが羨ましい」と言ったら

伊勢丹さんがその場を設けてくれました(感謝!)

 

10月7日 伊勢丹新宿2階靴売り場 

14:00-15:00 (販売員さん)、

16:30-17:00  (トークショー)    

※詳しくはNUMBER TWENTY-ONE公式インスタグラムにて随時告知※

 

させてもらいます(嬉しい、、、、!)。

 

どなたさまも自由に参加してもらえるカジュアルな

イベントなので、ぜひ皆さま遊びに来てくださいね。

 

こだわりにこだわった靴&靴下、

そのラブリーを直接みんなに伝えたくって!!

 

Looking forward to see you ,guys!

 

 

みなさまに会えるの、今から楽しみにしてます!

Thank you!

 

Wednesday, 20 September 2017

ISETAN x FAKUI x ReiShito vol.6

Labels STREET ,WORK

DSCF7535 r_R DSCF7559 r_R DSCF7674 r_R

 

 

 

 

It's so exciting to share

I'll have collaboration with ISETAN department and 

FAKUI, my favorite sox brand on this time.

(triple collaboration!)

 

 

 

今回のトリプルコラボレーションの靴とサンダルを

どんな風に彼女は履きこなしてくれるんだろう、と思って

声をかけたのはふゆりちゃん、

 

毎回レンズを向けるたびに思うのだけれど

彼女(と彼女の着こなし)は風通しがいい。

 

どんなモノでもことでも

すべて引き受ける力、受け流す力、

そして手放す力を孕んでるように私には見える。

(そういう意味で彼女はすごく独特だ)

 

This time,

I ask  some tokyo girls who have their own style  and enjoy fashion by herself

to wear our shoes and socks by her original style.

 

 

 

撮影の際にいつも書いてもらうアンケート。

今一番興味がある事には「これからの自分」、

将来やりたい事には「を、今じっくり考えています。」と。

 

自分自身に向けられた、その深遠な眼差し。

 

 

She's Fuyuri-chan, working as freelance PR

I like her denim on denim style

with  platform  sandals and stripe socks.

it looks like plaid pattern when we wear this sandals and socks! 

 

 

Wednesday, 20 September 2017

FIGAROjapon X Rei Shito

Labels WORK

91RSw8XlpVL_R

 

My monthly page  'TOKYO DAYS by Rei Shito' is out

at FIGAROjapon is out!

 

「モードだけどトレンドではない、

エターナルだけどベーシックではないもの。

時代を凌駕する造形だったり技術が入り込んだもの」。

 

実際に自分が買いたいものって何だろう、、、、と思った時に

考え抜いて出てきた結晶は、シンプルなものでした。

 

 

This issue, I wrote about  my collaboration shoes and socks

that collaborate with Isetan department and FAKUI, socks brand based in Japan.

 

伊勢丹さん、東京を拠点に活動している靴下のブランド

FAKUIさん達とのトリプルコラボレーションについて

「ファッションにおける、理想のシューズとソックスとは?」

という目線で書かせてもらいました。(P55)

 

 

Why, for whom, and how we've made them?

I leave my answer in my page. (P55)

 

ぜひ一度見てもらえたら。

 

Check it out!

 

 

Thank you!

ありがとうございました!

Monday, 18 September 2017

ISETAN x FAKUI x ReiShito vol.5

Labels STREET ,WORK

DSCF9038 r_RDSCF9046 r_R

 

 

It's so exciting to share

I'll have collaboration with ISETAN department and 

FAKUI, my favorite sox brand on this time.

(triple collaboration!)

 

 

「じゃぁ外苑前で!」と、

待ち合わせをしてあったツインズは

おそろいのキャッツアイのサングラス、

(ちなみにサングラスの奥の瞳に丁寧に引いたアイラインも

目尻がピョンとキャッツアイだ)

 

鼻にかかった声、

その極まりない頼りなさはとても愛しさを喚起するもので。

 

「子猫のような可愛らしさ」というのは

正にまさしく二人の事だ、と

心の中で首肯する。

 

This time,

I ask  some tokyo girls who have their own style  and enjoy fashion by herself

to wear our shoes and socks by her original style.

 

 

小一時間くらい幾つかの箇所で撮らせてもらって。

(ちょっと話が脱線しちゃうけれど

AMI AYAちゃんに関しては

捨てるのが惜しいアザーカットで一杯なのだ。

どの場所で撮った写真も、もれなくとてもラブリーすぎて!)

 

 

They're Ami-chan and Aya-chan,

director of Juetie.

How this sweet twins wear velvet ballet shoes and sox with bijou?

 

なんとなく、撮らせてもらいながら

話しながら感じたのは

「AMI AYAちゃん」と聞いて

誰もが思い浮かべるイメージは

二人を温かく優しく守り、確立させていると同時に

彼女たちを、今この段階で「もがかせている」のだろうな、と。

 

 

I felt this shoes and socks have a  feminine and classical mood,

so I'was happy to see Ami&Aya style,

cos they showed interesting style I never imagine.

yes, they wear them as Harajuku street kawaii one. Lovely!

 

 

 

 

なんというか、

「踊り場」にいる人ってやっぱりちょっと独特で。

(それ故に、えもいわれぬ魅力があるのだ。

※詳しくはエリカちゃんのこの投稿を読んでもらえたら!)

二人にもそれを感じたり。

 

 

たぶんこれは、

AMI AYAちゃんの2回目の「孵化前」の写真たち。